悲しいなあ

ククール一人旅に挫折した私は、ゼシカを復活させて二人旅に挑戦中なわけですが、マイエラ地方にいてさえゼシカを二度も死なせました。ゼシカ、打たれ弱い。死なせたついでにククール一人で走らせてみたのですが、やっぱ無理。全体攻撃が出来るゼシカがいないと、戦闘の終わりが見えません。ククールが三回斬りつけて倒せるか倒せないかのデンデン竜を、ゼシカは双竜打ち一発でノックアウトですから。嗚呼、ククールの立場って(泣)

それでも何とか二人共レベル15になり、マイエラ地方からアスカンタ国領に突入しました。街道沿いをさくさく進めたので、欲を出して途中の宝箱も回収しようと一歩外れたところ、サイコロンの出目攻撃で6のかまいたち(ダメージ60)を食らい、ククール死亡。ゼシカ姐さんにキメラの翼で教会まで連れて行って貰う羽目になりました。

ククールのMPは殆どベホイミで消費されて行きます。まあ、他の呪文つったって、バギは役に立たないので良いんですが。あと、薬草類は重宝してます。錬金釜ではひたすら上薬草、特薬草、それから万能薬を作る。過去の旅で薬草なんて殆ど使ったことも買ったことすらなかったのに、今回は九個単位で纏め買いしたり。

アスカンタのフィールド宝箱、現時点で開けられる分は全部で六個あるのかな。川沿いの教会の北側の山をぐるっと越えたところのが一つ、なかなか回収出来ません。そこまで行くのに、MPか命そのものが尽きてしまうのです。とりあえずアスカンタ城まで進めて、ショートボウを購入。ククールのスキルについて、過去は剣でしたが、今回は弓に行ってみました。

新しい武器を入手して心機一転、レベル上げついでに宝箱にしつこく挑戦しているうちにレベルも上がり、何だかんだで願いの丘イベントまでクリアしちゃいました。ククールもゼシカもレベル18。これまで「にげる」の成功率が100%なので、奇跡的に全滅なし!

  • ぼうけん時間 20時間53分
  • 走破距離 85.6km
  • 戦闘回数 437回
  • 倒した匹数 1200匹
  • 追い払った匹数 0匹
  • 勝利回数 426回
  • 逃走回数 5回
  • 全滅回数 0回
  • 全獲得ゴールド 12750G
  • 1ターン最大ダメージ 全員でなげきの亡霊に201Pのダメージ
  • トロデ語録 「言っておくが 敵をおどかして追い払うのも 立派な戦術じゃぞ。恥ずかしいことではないからな。」

ああ、そうそう。誰かに話し掛けるような台詞の場合、そのキャラクターが死んでると無言になります。例えばトラペッタでは通常だと

「このトラペッタって町は なかなか大きくて栄えているようだが どうも遊べる所はなさそだな。どこかにオレにふさわしい美女と遊びと成功に満ち満ちた町はないもんかね? エイト 知らないか?」

と言うのですが、今回の旅ではエイトは死人のため、ククールは無言。それはまだ良いとして(ほんとは良くない)

「なにっ!? ここが あのリーザス村か! ……なんちゃってな。こんな村聞いたことねえな」

一人ぼっちだったのに、妙にテンションが高い。

「まあ ね。修道院のきゅうくつな暮らしには飽き飽きしてたんだ。いい機会さ。それにゼシカとはもっと深いつき合いになりたい。カタキ討ち? ああ 適当にな」

この時点であなたのゼシカさん、ずっと棺桶でした。ちょっと切なかったです。

ドラゴンクエスト8