エキシビション・マッチ 美形対決

ククールとゼシカだけで竜の試練は可能なのか!? 全員のレベルを99にしてある別データを使って、「竜8連戦」を試してみました。

  • ククール Lv.99
    HP774 MP640 力362 速226 守217 賢466 スキルは全て100!
    隼の剣・改、ドラゴンローブ、女神の盾、ファントムマスク、豪傑の腕輪
  • ゼシカ Lv.99
    HP683 MP770 力306 速294 守181 賢356
    短剣30 鞭75 杖・格闘・お色気スキルは100
    グリンガムの鞭、神秘のビスチェ、メタルキングの盾、メタルキングヘルム、アルゴンリング

数値はいずれもドーピングあり。不思議なタンバリンは一個しかないため、ゼシカに持たせました。また、それぞれに星降る腕輪、世界樹の雫、エルフの飲み薬を携帯させています。

まず、竜神王のところへ行くと体力全回復。但し、死亡者の蘇生はありません。戦いは素早さからゼシカが先制することが殆どのため、ゼシカがタンバリンを叩き、ククールが隼斬り、次ターンでゼシカが双竜打ち、ククールが回復、余裕があれば隼斬りというパターンを多用。

竜神王は3ターン。楽勝。
深紅の巨竜は6ターン。ジゴフラッシュを喰らって、攻撃に苦労。痛恨も多し。
深緑の巨竜も6ターン。ゼシカが1度死亡。
白銀の巨竜も6ターン。凍てつく波動があり、通常攻撃が多くなってしまった。
黄金の巨竜も6ターン。またゼシカが死んだ。
黒鉄の巨竜はHPが低いので2ターンで仕留める。
聖なる巨竜からは手応えを感じ始めたので回復優先。でも、何故かまたもや6ターンで撃破。

最後に永遠の巨竜。ここで二人とも星降る腕輪に付け替えたけれど、先手を打たれることも多々。敵のテンションが溜まってから防御しなかったこと、防御が間に合わなかったことで、二度ずつ死亡。ここでアイテムを初めて使う。世界樹の雫を使った直後、二人共腰を抜かしたので全滅の危機でした。最後なので、ゼシカにマダンテさせるつもりだったけれど、MP切れのままでククールが万が一死んだ場合、蘇生出来ずに全滅しそうだったので止めました。というわけで、攻撃はそれまでのパターンよりも、ゼシカが普通に双竜打ち、ククールがベホマ、というのをだらだら続けて、18ターンでやっと終了。

残りのMPはククールが367、ゼシカが679。思ったよりも減りが少なかったです。戦闘終了後は全員が画面に登場しましたが、やっぱり蘇生はしませんでした。

以上、8連戦に持って来るまでもまた大変かもしれませんが、二人だけでも連戦をこなすのは充分可能であるということで。

尚、これに味をしめて二人旅のセーブデータに戻って竜の試練(竜神王+深紅の巨竜)に挑んでみたところ、竜神王は7ターンで倒せたものの、深紅の巨竜の40ターン目位で撃沈。ターンを重ねる毎に痛恨→ザオリクの繰り返しで、その後MP切れ→エルフの飲み薬を使う暇も無し。二人とも十回以上死んでました。まあ、いつか気が向いたら、レベル上げをして挑戦してみましょうかねえ。

でも、やっぱり強いよ、君達は! ククールとゼシカ――ますます好きになっちゃいました!

ドラゴンクエスト8