忘れられた塔と時の番人

エンディング後に行くべき場所を一気に提示されて混乱……

DQ11

聖地ラムダ~謎の遺跡

勇者一行が集まっての宴。お暇しようとすると、皆が追い掛けて来た。まずはムービーで与えられていたヒントを元に、ユグノア近くの遺跡で神秘の歯車を拾う。

忘れられた塔

ヨッチ族に取り囲まれつつ、塔に潜入。不思議空間を進むと、時の番人とやらが現れ、過去に戻るかどうかの選択を迫られた。下手をすると仲間達にはもう遭えないかもと脅され、主人公の勇者くんは結構長い時間ビビり、ここは流石に攻略サイト様で確認。どうやら現状維持にあまり意味はないようなので、思い切って進んでみたよ。

DQ11

別れ際の台詞が寂しい……

大聖堂

我に返れば、聖地ラムダの大聖堂。何ぼけっとしてんの、と仲間達に促され、これから初めて命の大樹へ向かう場面に戻った。つまり、ベロニカがいる。未来から過去に戻った勇者のレベルは維持されたままだが、仲間達のは恐らく当時のレベル。

DQ11

並びは加入した順番になっているようだ。

DQ11

ベロニカー!(泣

DQ11

DQ11

DQ11

爺の肩書き……

DQ11

DQ11

DQ11

というわけで、グレイグは居ない。最初は「何だこの手の平クルーなオッサン」だったのに、すっかり愛着が出て来てしまって居ないとちょっと寂しい……