ヨッチ村とクエストと鍛冶

レベルだけ見れば裏ボスを倒せる頃合いではあるが、装備がショボ過ぎる!

忘れられた塔

神の民の里にて、太陽の神殿の苗木を見つけた後、忘れられた塔を再訪。空飛ぶ鯨に変化があり、裏ボスに挑めるようになった。同時に、各種修業を積めと助言される。

ヨッチ村

すれちがい通信で拾ったヨッチ族を連れての時渡りの迷宮と、冒険の書の世界の探索。中盤以降は殆ど手を付けていなかったクエストの攻略も兼ねている。鍛冶で必要な道具も多く手に入るし、レベルが上がったことで、鍛冶の成功率も高くなっていた。

DQ11

装備と素材集めのため、カジノでジャックポット三回当てるまで粘った。

DQ11

やっと入手したバニースーツを着せたは良いが、見知らぬジジイの前に連れて行かれた姫様は静かに怒ってらしゃった。

DQ11

DQ11

DQ7より、種泥棒のキーファさん、お久しぶり! 後方のライラは蛸踊り中。

DQ11

DQ5の世界にて、プロポーズ予行練習台にはシルビアさんを選んだ。大人の対応に惚れた。

DQ11

DQ8、トロデーン城の月影の窓。台詞だけで彼等の姿は見えなかったのが残念。

DQ11

こちらもDQ8世界でのクエスト時。酷い濡れ衣である。

DQ11

お母さま、周りに聞こえてますよ。はしたないですわよ。

DQ11

ヨッチ族を使い捨てながら、という仕組みには悲しいものがあった。

DQ11

時渡りの迷宮については二周目に入っているが、何周しても全ての帽子を集められる気がしない。コンプリートしないまま終わりそう。