ミーティア姫結婚式前夜

PlayStation2 ゲーム スマートフォン ドラゴンクエスト8

(サヴェッラ大聖堂到着編からの続きで、裏ENDにのみ挿入される場面)


ククール 「でも 明日になれば 姫様は あいつと 結婚か……。なあ エイト? そうだ! エイト。指輪だよ。あの指輪があっただろ。お前のオヤジの指輪がさ。指輪をもってるんだろ? それをクラビウス王に見せてみたらどうだ!? クラビウス王も お前が亡き兄の息子だって分かれば 考えを変えるかもしれないぜ。いちかばちか話をつけに 法皇の館へ行ってみろよ。さあ 行ってきなよ!」

DQ8

エイトは指輪を取り出し、指輪をじっと見た後、決意したかのように立ち上がる。


場面は法皇の館へ移る。館を出るまでに、いろいろな人々と話すことが可能。以下、チャゴスのみ紹介。

チャゴス 「……ぐふへへ ミーティア。大丈夫 大丈夫だよ……ぐうぐう。」


(二階のテラスにいるクラビウス王に話し掛けると、ムービー再開)

クラビウス 「ややっ! お前はエイト。覚えておるぞ。かつて 王家の家宝である魔法の鏡をくれてやったな。どうしてお前がここにいるのだ……ん? なにかわしに大事な話があるようだが。」


(ここで「クラビウスにアルゴンリングを見せますか?」と出る。「いいえ」にすると)
クラビウス 「なんじゃ。おかしな奴だな。用がないなら 出ていってくれぬか。こう見えても わしは忙しいのだよ。」
もう一度話し掛けると、
クラビウス 「なんじゃ どうしたのだ? やはり このわしになにか話があるというのか?」
ここでまた「いいえ」にすると、上の「なんじゃ。おかしな奴だな。~」からの繰り返し。
そしてこのまま館から出ると、次のクラビウスとの会話は発生せず、夜が明ける。

(「はい」を選ぶ、または「いいえ」の後で「はい」を選び直すと以下に進む)

クラビウスがリングを手にする。

クラビウス 「こっ この指輪は! アルゴンハートを石に使ってるな……。どこで手に入れたのだ?」

説明するエイト。

クラビウス 「ううむ……さすがのわしも頭が混乱してきそうだよ。だが お前が我が兄エルトリオの息子だという話は 本当のようだな。でなければ 身内しか知り得ない事情を そこまで知るよしもないであろう。思えば もし兄が国を捨てて お前の母を追いかけていかなければ 今頃は兄がサザンビークの王のはずだ。そして お前が王子として生まれていれば ミーティア姫と結婚するのは お前だったかもしれん。だが いまさら何を言おうが それらはすべてもしもの話だよ。王位継承権を持つ者が新たに加われば 国が乱れるであろう。お前を認めるわけにはいかんのだよ。」

そして、エイトに背を向ける。

クラビウス 「……悪く思わないでくれ。話は以上だ。もう帰るがよい。」

館から出ると、夜が終わる。