町人によるククール評

世界各地

パルミドの井戸の前にいるおばさんに、ククール先頭で (ヤンガス、ゼシカとは違うが、エイトの場合と同じ台詞)
「あらヤダ。こんな若い子に声かけられちゃったわ。ひょっとして ナンパなのね? そうなのね? グフフフ。おばさんも まだまだ捨てたもんじゃないわねえ。」
オークニスの中庭にいる子供に、ククール先頭で (ヤンガス、ゼシカとは違うが、エイトの場合と同じ台詞)
「ヒャッホ~イ! お兄ちゃん すべって転ばないように気をつけな! 腰を打ったりすると けっこう痛いんだぜ。」
法皇の館にてマルチェロが説教を受ける場面を見た後、昇降盤の前にいる見張りに。ククール先頭時限定
「聖堂騎士団の者だな。団長のマルチェロ殿なら ちょうど今下に向かわれた。ずいぶんけわしい顔をしていたようだが……。何かあったのか?」
暗黒魔城都市にて戦うことになるククール像
「ククール像は すべてを悟った顔で 辺りをながめている!」

ポルトリンクのスキルお姉さん

「剣スキルとは 剣を扱う技術のこと。剣スキルを伸ばすことで 剣で攻撃する時のダメージがアップするでしょう。他にも 剣での攻撃時に会心の一撃が出やすくなったり さまざまな剣の技を覚えます。ククールさんが剣スキルを極めていけば 敵を攻撃するほどに体力を回復する奇跡の剣ミラクルソードや…… 普通の剣士では到底使いこなせない地獄のいかずちと呼ばれる悪魔の最強剣さえ 自分のものとされるでしょう。」

「弓スキルとは 弓を扱う記述のこと。弓スキルを伸ばすことで 弓で攻撃する時のダメージがアップするでしょう。他にも 弓での攻撃時に会心の一撃が出やすくなったり さまざまな弓の技を覚えます。敵を眠らせるラリホーアローや 一撃必殺を狙うニードルショットなど 多くの技を習得しますが…… 敵を攻撃することで自分のMPを回復する妖精の矢は 仲間を守る僧侶ならばぜひとも覚えておきたい技ですね。」

「杖スキルとは 魔法の杖を扱う技術。僧侶ならばぜひともおさえておきたいスキルですね。杖のスキルを伸ばせば ザラキーマ バイキルトなど 普通では覚えられないさまざまな呪文を習得するでしょう。他にも 魔法の杖のチカラが装備者の魔力に反応し 最大MP増加など いろいろ有利な効果が発生しそうです。ククールさんが杖スキルを極めた時には 戦時中にMPが自然と回復するようになります。うれしいですね。」

「格闘スキルとは あえて武器を使わず 素手で魔物と戦う技術のこと。上級者向けのスキルといえるでしょう。格闘スキルを伸ばすことで 武器を装備していない状態での攻撃時に 敵に与えるダメージがアップします。ククールさんが格闘スキルを極めていけば すばやさや攻撃力が向上し 戦いを有利に運ぶことができるでしょう。そして ククールさんが格闘スキルを本当に極めた時 ククールさんにしか使えない究極の技を習得することでしょう。」

「カリスマとは 人の心をつかむチカラ。ひとたび心をつかまれたものは もはや敵に立ち向かうこともできないでしょう。カリスマを伸ばすことで 相手の動きを封じるさまざまな技や呪文を習得していきますが…… カリスマを極めし時…… 神の聖なる剣と呼ばれる大切な技を習得することでしょう。で……でも……そんなこと どうでもよくって ククールさんはカリスマがあってもなくても 充分魅力的だと思います! ……ぽっ。」

DQ8