ククール@竜神の道

PlayStation2 ゲーム スマートフォン ドラゴンクエスト8

ゲームクリア後に竜神の道を通り、竜神族の里の入口に到着するまで。

竜神の道

石碑のある高台(一度だけ)
ククール 「ここは……? たしか最近 夢で見た覚えがあるな。」
ヤンガス 「そりゃあ奇遇でがすね。アッシもそんな夢を見たでがすよ。
トロデ王 「それはまことか? わしもここの石碑を夢に見たんで 不思議に思っておったのじゃが……。」
ゼシカ 「……私もよ。どうやら全員同じ夢を見たようね。これどういうことかしら?」
ヤンガス 「うわ~ アッシちょっと背筋がゾッとしたでげすよ。ワケわかんねえのは こえ~でがす。」
「こんなとんでもない場所に石碑を作るとは……バカと煙は何とやらって言うのは本当だな。……いや こんな所までノコノコやってきたオレたちも 人のことは言えねえか。」
竜神の道
「ここには あの月の窓の世界や 神鳥の島から行った闇の世界と同じような臭いを感じるな。……なるほど。察するに ここも異世界ってやつじゃないのか? そんな感じがするぜ。」
竜神の道から石碑のある場所に戻る
「どうやらあの夢は 石碑にかくされた洞くつを示す予知夢だったようだな。しかし どういうわけでオレたちがあんな夢を見たのか……? なぞは深まるばかりだぜ。」
奥の方で
「……やれやれ。軽い気持ちで入ってみた洞くつがこんなに深いとはな。なあ エイト。お前もそろそろ疲れたんじゃないのか? 引き返すなら今のうちだぜ。」
途中でワープ
「どうやら この洞くつの先は異世界と考えてまちがいないようだな。どうせまた ロクでもないことが待ってるにちがいないんだが……。ま 止めてもムダだろうから 止めやしないさ。ここまで来ちまった以上 行けるトコまで行くとしようぜ。」
墓石を見た後
「エルトリオ……? どこかで聞いたことがあるような気がするんだが……? まあ 思い出せないものは仕方がないな。とりあえず先に進むとしようぜ。」

竜神族の里入口

入口に辿り着いた後
「しかし ラプソーンをほっといて こんなわけのわからない場所に来ちまってよかったのか? ここまで来ると エイトの寄り道好きもスジ金入りだな。まったく あきれるのを通りこして いっそ尊敬しちまうよ。」
里への門が開かず(ムービー)
「だが 困ったな。この門ときたら 押しても 引いても 開かないじゃないか。」
門をトーポが開けた後(一度だけ)
ゼシカ 「いったい今のは……? トーポ君が門を開いたように見えたけど どーゆうことなの?」
ヤンガス 「前々からただのネズミじゃないと思ってたんだが いよいよあいつも化け物じみてきたでがすな。」
ククール 「……いや 火とかはく時点で 充分化物じみてると思うんだが……。それより あのネズ公。とっとと先に行っちまったが 追わなくていいのか?」
「とにかく 門は開いたんだ。この先 何があるか知らないが 先に進むとしようぜ。」

DQ8