ガールズユニのピンクな日

7月8日の対福岡ソフトバンクホークス戦は「スターフェスティバル」と銘打ったイベント日。

Fシール

「彼氏にしたい選手No.1決定戦」。超満員の人混みに疲れ、目的の選手を探す気力も頭も働かなかったので、友人に合わせてキャプテン大野奨太選手に投票したよ。ちなみに結果は中島卓也選手の三連覇。

彼氏にしたい選手No.1決定戦

観衆はピンク一色。

札幌ドーム

女性客にのみ、このガールズユニフォームを配布していたのだ。私は友人の旦那様に代わって観戦に行き、ユニフォームもちゃっかり貰って来たというわけ。自らを省みずガールとか図々しい、ってのは禁句で。

ガールズユニフォーム

試合前のファーストピッチに今回のイベントアンバサダー、ぺこ&りゅうちぇるが登場。

ぺこ&りゅうちぇる

井口和朋投手がプロ初先発。ビジョンの色使いもピンク仕様。

井口和朋投手

私の最近の推し、松本剛選手。「彼氏に~」で投票したかったのに、今季活躍し始めるのが遅かったせいもあってか、選択肢に無かった。

松本剛選手

投手交代時、西川遥輝選手と松本選手が、新加入のヤディル・ドレイク選手を呼び寄せた。意図がいまいち伝わらず、棒立ち後しゃがんでいたドレイクだったが……

外野

そうそう、こうして欲しかったのよー。というわけで、いつもの「外野手会議」スタイル。上手く揃ったところで、ハルキからドレイクにグータッチ。

外野

試合は見所無し。荒療治の一番ナカタには驚いたけど、残念ながら不発に終わり。

スコア

あ、そーいや、私はオープン戦以来、この時期でやっと今季初観戦だったわ。長年応援していた選手がいなくなったらこうもなる、ってなもんさ(まだ未練たらたら)。