中国 成都大熊猫繁育研究基地

China アジア 中国 動物園

第二日目は朝七時半にホテルを出発。早過ぎる! と思ったが、成都大熊猫繁育研究基地に居るパンダ達はとっくに起きているし、施設も八時から開いている。

27210.jpg

27211.jpg

竹薮の中をカートで移動。歩いている個人観光客もいたが、途中で観るものは無い。

27011.jpg

27008.jpg

27212.jpg

広い敷地の中心部、パンダが居る「大熊猫幼稚園」に到着。

27013.jpg

パンダと並んでの記念撮影サービスもあったが、その様子は窺えず。親パンダとのツーショットは400元(約6,800円)、子供のパンダならば1,000元(約17,000円)。自分のカメラを係員に渡してシャッターを押して貰う仕組み。それだけで数百元だが、我々ツアー団からは2-3人申し込んだらしい。

27220.jpg

赤ちゃんパンダの館内部は撮影厳禁。ベビーベッドの上でぴくぴく動いていた。

27009.jpg

27219.jpg

大熊猫博物館ではパネルや剥製を展示。品揃えが微妙な売店もあり。

27218.jpg