さっぽろオータムフェスト 2018

毎年恒例の食の祭典、さっぽろオータムフェストに行って来た。開催予定日直前に起きた大地震で期間が短縮されるなどの影響はあったが、日も経ち運営も正常化され、会場は大賑わい。左側が北海道ワインより「葡萄作りの匠、宍戸富二レゲント」と、奥尻ワイナリーのメルローで乾杯。紙コップの中身は、士別市ブースのラム串。

オータムフェスト

小平町の「おびら和牛のとろける肉寿司」。

オータムフェスト

道産和牛ザンギ。

オータムフェスト

牡蠣と黒ビール。

オータムフェスト

グリルドエイジの厚切り熟成ジンギスカン。

オータムフェスト

炉ばたにせこ浪速亭のバター醤油の焼きホッキ。

オータムフェスト

町なかファームカフェの「苫小牧産いちごのしめパフェ」。

オータムフェスト

あー、満腹! と満足していたのに、連れが「道産日本酒ひやおろしオールスター」なるものを買って来たw

オータムフェスト

つまみを追加。肴や一蓮・蔵、十勝産越冬インカの目覚めポテトフライ黒こしょう仕立。

オータムフェスト

最後に自宅での夕食用にと、留萌市ブースのうにめし。他でも見かけるが、一番ウニの量が多いと聞いたので、迷わずここで購入。

オータムフェスト

ごちそうさまでした!