カンボジア アンコール遺跡 バンテアイ・クデイ

スラ・スランから道路を隔てたところに位置するバンテアイ・クデイは、「僧房の砦」という意味をもつ遺跡。ヒンドゥー教寺院として建てられた後、仏教寺院に改造、更には僧侶が生活するために回廊などが増築された。

21018.jpg

東楼門から入場。内側の浮き彫り。

21019.jpg

東塔門。

21022.jpg

蛇の神様、ナーガの欄干。

21023.jpg

東楼門から東塔門、中央祠堂と十字型の回廊、最後の西塔門や西楼門までは一直線。200メートルくらい。

21146.jpg

壁や柱に刻まれている女神(デヴァター)や、カンボジアの民族舞踊アプサラ・ダンス。壁の材質は砂岩とラテライト。

21024.jpg

21021.jpg

21025.jpg

21147.jpg

21027.jpg